遠赤外線の効果

遠赤外線美顔器の効果は?

遠赤外線は電磁波です。波長がいろいろあるんですがX線・紫外線・可視光線・赤外線・マイクロ波・ラジオ波などがあって、グループ分けされているんですが、特徴によってラジオやテレビ、光、暖房器具、医療機器など色んなものに利用されています。

 

遠赤外線美顔器の効果は?

 

電磁波は電気が動くことで磁波が強くなったり弱くなったりしたり、電気の波(光)粒子が飛び出して振動しながらランダムに飛び交う現象があります。

 

赤外線もこういった性質を持っていると考えられています。赤外線はある波長の範囲の電磁波であって、またその中で波長により近赤外線・中赤外線・遠赤外線と区分されます。

 

遠赤外線は、安全で対象物の分子内部に吸収され、表面だけでなく内部から大変効率良い加熱ができることから、暖房・身体への温熱効果・食品加熱等、様々な方面で活用されています。

肌に対しての遠赤外線の効果は?

遠赤外線で肌の温熱効果を高め、光が肌の奥に細胞をリラックスさせます。

 

肌に当てると皮膚の奥で光が熱に変わり、肌の内部から温まります。

 

遠赤外線美顔器の効果は?

 

遠赤外線美顔器から出た遠赤外線の光は皮膚の奥4〜5cmまで届き、顔の隅々まで効果が行き渡ります。

 

近年、遠赤外線効果だけの美顔器はあまり見かけなくなりました。

 

代わりに遠赤外線効果も内蔵されている超音波美顔器やイオン導入美顔器がたくさんあります。
超音波やイオン導入でケアした後、遠赤外線で全体を温めると更に美顔効果が高まるからでしょう。

 

 

 

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ